《「蛸引き包丁」の略》切っ先の四角い、細身で刃の長い包丁。刺身をつくるのに使う。

[補説]かつて関東で多く用いられ、関西では柳刃包丁が使われた。

[生活/料理]カテゴリの言葉