1. おたまじゃくしの別名。 春》「森深く孤独の―の尾が沈む/斌雄」

  1. 《へらにをつけて竹簡に書いた文字の線が、初めが太く先細りとなり、1の形に似るところから》中国古代の字体の一。古体篆字 (てんじ) のこと。蝌蚪文字。