• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

螻蟻潰堤の解説 - 三省堂 新明解四字熟語辞典

大きな事件や事故もほんの小さな原因からもたらされることのたとえ。けらやありが掘ったようなごく小さな穴でも、いずれは大きな堤防を壊してしまうことになる意から。▽「螻」はけら。「蟻」はあり。「潰」はつぶれる、壊れる意。「螻蟻ろうぎつつみを潰ついやす」と訓読する。
出典
『韓非子かんぴし』喩老ゆろう
類語
小隙沈舟しょうげきちんしゅう

gooIDでログインするとブックマーク機能がご利用いただけます。保存しておきたい言葉を200件まで登録できます。