• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

1905年1月22日(ロシア暦9日)の日曜日にロシアの首都ペテルブルグで起きた労働者虐殺事件。労働者とその家族が僧ガポンに率いられて冬宮 (とうきゅう) に向かって請願行進中、軍隊の発砲を受けて二千人以上の死傷者を出し、第一次ロシア革命の発端となった。

[世界史/ヨーロッパ・南北米史]カテゴリの言葉