[動ラ五(四)]

  1. 眼球が充血する。多く、興奮したり熱中したりしたときなどの目にいう。「怒りで―・った目」「目を―・らせる」

  1. 血がほとばしり出たり、にじんだりする。

    1. 「縄め―・る弱腕 (よはがひな) 指迄おなじ紅鹿子も」〈浄・女護島

出典:青空文庫