[動サ変][文]ぎゃう・ず[サ変]
  1. 修行をする。「道を―・ずる」

  1. 行う。

    1. 「此の優婆塞 (うばそく) 善を―・ずる人と聞きて」〈今昔・二・三〉

出典:青空文庫