行くことと、とどまること。また、立ち居。

「動作―がしとやかなりせば」〈逍遥・諷誡京わらんべ〉