[名](スル)
  1. あることを目的として、実際に何かをすること。行い。「具体的な―を起こす」「―を共にする」「自分で考えて―する」「―力」

  1. 心理学で、外部から観察可能な人間や動物の反応をいう。

    1. 行為[用法]

[生物/生物学の言葉]カテゴリの言葉

出典:青空文庫

出典:gooニュース