• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. 物事との関係のぐあいで、すでに手を引くことができない状態にあること。なりゆき。いきがかり。「―上引き受ける」

  1. 物事の今に至る事情。いきがかり。「今までの―を捨てる」

  1. 行く途中。行きがけ。いきがかり。「学校の―に友人宅に寄る」