[名](スル)
  1. たらいに湯や水を入れ、その中でからだを洗い流すこと。また、その湯や水。「行水を使う」「烏 (からす) の行水」 夏》

  1. 潔斎 (けっさい) のため、水や湯でからだを清めること。

出典:青空文庫