• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. 人が社会生活において行うべき、または守るべきものとされる規範。裁判規範に対して用いられる語。

  1. 昭和60年(1985)の国会法改正に伴い、衆議院参議院でそれぞれ議決された倫理規則。政治倫理綱領に基づいて、国会議員のあり方を具体的に示したもので、5条からなる。行為規範に違反した場合、政治倫理審査会で政治的道義的責任の有無が審査され、勧告が行われる。