• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

光沢を出したり、柔らかくしたりするために布を砧 (きぬた) で打つ。

「白妙の―・つ砧の音もかすかに」〈・夕顔〉