• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
着物の中にしまって携帯する香炉。常に水平になるような仕掛けになっている。袖炉 (しゅうろ) 。
地歌の曲名。錺屋次郎兵衛 (かざりやじろべえ) 作詞、峰崎勾当 (みねざきこうとう) 作曲。天明5年(1785)に没した豊賀検校 (とよがけんぎょう) の追善の曲として作られたもの。