1. 衣服身頃 (みごろ) について、両腕を覆うもの。和服ではたもと部分を含めていう。「—をたくしあげる」

  1. 建造物・工作物などの本体の両わき、または片方にあるもの。門のわきの小さな門、机のわきの引き出しなど。

  1. 舞台の左右の端。「—で出を待つ」

  1. 文書の初め、右端余白

  1. 鎧 (よろい) の付属具。肩からひじの部分を覆い、矢や刀を防ぐもの。

  1. 牛車 (ぎっしゃ) 輿 (こし) などで、出入り口の左右の張り出した部分

[日本史]の言葉

[その他の日本史の言葉]の言葉

[演劇・映画]の言葉

[演劇・映画の言葉]の言葉

goo辞書は無料で使える辞書・辞典の検索サービスです。1999年にポータルサイト初の辞書サービスとして提供を開始しました。出版社による信頼性の高い語学辞典(国語辞書、英和辞書、和英辞書、類語辞書、四字熟語、漢字など)と多種多様な専門用語集を配信しています。すべての辞書をまとめて検索する「横断検索」と特定の辞書を検索する「個別検索」が可能です。国語辞書ではニュース記事や青空文庫での言葉の使用例が確認でき、使い方が分からない時に便利です。

検索ランキング

2023年7月