• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

被堅執鋭の解説 - 三省堂 新明解四字熟語辞典

堅固なよろいを身にまとい、鋭利な武器を持つこと。多く将軍が自ら前線で敵に当たる意に用いられた。▽「被堅」は堅いよろいを身につけること。「執鋭」は鋭い武器を持つこと。「被」は「披」とも書く。また「執」は「しゅう」とも読む。「堅けんを被こうむり鋭えいを執る」と訓読する。
出典
『戦国策せんごくさく』楚策そさく