• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. 袴の腰にあたる部分。男子用には台形の腰板を入れる。

  1. 鐘楼・鼓楼の下層の末広がりになった部分。

  1. 台形をしたもの。土手の断面や、行灯 (あんどん) の下半分などにいう。