• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

マメ科の常緑の蔓植物 (つるしょくぶつ) 。紀伊半島以西の海岸の森林内に自生。葉は心臓形で先が二つに裂けており、袴の形に似る。初夏、淡黄緑色の花を総状につける。

[生物/植物名]カテゴリの言葉