袴の一。ひざから下を細くし、下部を脚絆 (きゃはん) のように仕立てたもの。もと、多く武士の旅行用、のちに行商人・農民の仕事着として用いた。現在では、相撲の呼び出しが用いている。伊賀袴。

[生活/ファッション]カテゴリの言葉