• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

家などの、表から奥までの距離。奥行き。

「表口 (おもてぐち) 三十間、―六十五間を家蔵に建て続け」〈浮・永代蔵・二〉