• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

茨城県笠間市稲田にある単立の寺。もと真宗大谷派。山号は稲田山。開創は建暦2年(1212)、開基は稲田頼重、開山は親鸞。親鸞の東国教化 (きょうけ) の拠点となった寺で、ここで教行信証の大半を完成。稲田御坊。稲田禅坊。

[宗教・思想/仏教・儒教・ヒンズー教など]カテゴリの言葉