• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

上級審で、下級審とは無関係に訴訟資料を集め、これに基づいて事件の審理をやりなおすこと。また、その審級。→事後審続審