[動ア下一][文]み・ゆ[ヤ下二]
  1. 目に映る。目で確認できる。「今夜は星も―・えない」

  1. 見ることができる。「猫は暗やみでも―・える」

  1. 判断される。見受けられる。そのように感じられる。「とても高校生に―・えない」「あのようすでは失敗したと―・える」「年より若く―・える」

  1. 見つかる。「置いたはずの眼鏡が―・えない」

  1. 来る」の尊敬語。おいでになる。いらっしゃる。「先生が―・えました」

  1. 人に見られる。世間に見られる。

    1. 「すいたる名立ちて―・え騒がれ侍りしかば」〈宇津保・藤原の君〉

  1. 人に会う。対面する。

    1. 「―・えもせむ見もせむ人を朝ごとに起きては向かふかがみともがな」〈和泉式部集・上〉

  1. 結婚する。夫婦として連れ添う。

    1. 「女は男に―・ゆるにつけてこそ」〈・若菜上〉

出典:gooニュース

出典:青空文庫