[動マ下一][文]みきは・む[マ下二]
  1. 十分に確認する。また、最後まで確認する。「彼の居場所を―・めてから戻る」「心底を―・める」

  1. 物の真偽を十分検討したうえで、判定する。確かめる。「正体を―・める」「真相を―・めてから結論を出す」

  1. 物事の奥底を知りつくす。深いところまで会得する。「芸道の奥義を―・める」

出典:青空文庫

出典:gooニュース