• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

[動ワ五(ハ四)]

  1. 適当に選んでととのえる。「あり合わせの中から一つ二つ―・って出す」

  1. よく見て判断する。見定める。見はからう。

    1. 「あへて敵の体 (てい) をも―・はざりける処に」〈古活字本平治・中〉