[動ア下一][文]みちが・ふ[ハ下二]
  1. 見て他のものと思う。みちがう。「―・えるほど立派になった」

  1. 見方をまちがえる。見まちがえる。みちがう。「地図を―・えて迷う」

出典:青空文庫