1. 行動や判断の基準となる模範。手本。「社会生活の―」

  1. (ドイツ)Norm》哲学で、判断・評価・行為などの基準となるべき原則。

出典:青空文庫