• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

群馬県中東部、赤城山の山頂近くにある高層湿原。標高1360メートル、周囲約1キロメートル。大沼 (おの) 小沼 (この) のほぼ中間に位置する。ニッコウキスゲミズバショウなど高山植物がみられる。

[地理/日本地名/関東]カテゴリの言葉