1. 自分の父親を親しんで、また、他人に対してへりくだっていう語。⇔おふくろ

  1. 中年または老齢の男や、他人の父親をいう語。「隣の―」

  1. 店の主人。「飲み屋の―」

  1. 部下がその集団の長を親しんでいう語。

  1. ヒグマの俗称。山のおやじ。

  1. 父母の父。祖父。

    1. 「―を殺さしておめおめと其人と同道して是迄来る腰ぬけと」〈浮・国姓爺明朝太平記〉

[補説] 
2017年に実施した「あなたの言葉を辞書に載せよう。2017」キャンペーンでの「オヤジ」への投稿から選ばれた優秀作品。

◆人生哲学を背負い、カウンターの隅で一人ブツブツ言ってる人。
nodokaさん

◆会話の締めに、ダジャレを言う哺乳類。
ちゅん2めんさん

◆親愛の気持ちが込められる場合と、軽蔑の気持ちが込められる場合がある。文脈、言い方、表情で違いを判断する必要がある男性の呼称。
osarusanさん

◆女性におけるオバサンと同じで、認めたら負け。自分で認めた瞬間に本当のオヤジになる。
三上さん

◆昔話、自慢をする人。
瀬川さん

出典:gooニュース

出典:青空文庫