• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. 親族の関係。

  1. 近い血筋。

  1. 仏語。浄土教で、三縁の一。阿弥陀仏の名号を唱え、仏を拝し、仏を念ずれば、仏はこれを聞き、見、知って、仏と行者が互いに憶念しあう親密な関係にあること。両者の三業が不離の関係にあること。