• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

江戸時代の刑罰の一。犯罪人が幼少または病気で刑を執行しにくい場合など、成長または平癒まで、親類に預けて監視させること。

[日本史/江戸時代]カテゴリの言葉