• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

平安初期の令外 (りょうげ) の官畿内 (きない) 七道に派遣されて、諸国の状況や国司郡司の施政を観察した。大同元年(806)に設置、弘仁元年(810)に消滅。

[日本史/平安時代まで]カテゴリの言葉