• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. 将棋で、角行の駒を盤上に指すこと。

  1. (四角い升の角に口を付けて飲むことから)酒屋の店頭で升酒を直接に飲むこと。転じて、店の一角を仕切って立ち飲み用にすること。また、そこで飲むこと。

  1. 《「角」は「的」の意》弓矢や鉄砲で的を射ること。