• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

解離反応において、温度が一定のときの反応物質の濃度と生成物質の濃度との一定の比。それが電離反応の場合は電離定数という。