• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
[動ハ下二]巧みに表現する。
  • 「このごろの歌は一節 (ひとふし) をかしく―・へたりと見ゆるはあれど」〈徒然・一四〉