• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

改めて言うまでもない。もちろんである。「事実そうであることは―◦ない」

[補説]「言葉を俟たない」とするのは誤り。