• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. 美しい言葉。華やかに飾った言葉。

    1. 「なほざりの―のあらましを待つとせし間に春も暮れぬる」〈風雅・雑上〉

  1. 和歌。

    1. 「家々のもてあそびものとして、―残れる木のもともかたく」〈新古今・仮名序〉