• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

心に思っていることは自然と言葉にあらわれるということ。

「―と申せば、これらの人の胸のうち、つたなくさわがしくこそ覚え侍れ」〈ささめごと