• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. のちのちのために言っておく。「斯道 (しどう) の先達 (せんだつ) が―・している」

  1. 言うべきことを、全部言わないでおく。きっぱりと言いきらない。「―・さず洗いざらいぶちまける」