• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

電力需要が供給力を上回ることが予測される場合に、大規模な停電を回避するために、電力会社が事前に用途・日時・地域などを定めて電力の供給を一時停止すること。特に、地域を区分して順番に停止する場合は、輪番停電ともいう。

[補説]平成23年(2011)3月11日に発生した東日本大震災の影響によって東京電力の電力供給能力が大幅に低下したため、同月14日から1都8県で計画停電が実施された。