• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

《訓は和訓、伽陀は偈 (げ) ・諷誦 (ふうじゅ) の意》仏教歌謡の一。和文体による伽陀の称。

[宗教・思想/仏教・儒教・ヒンズー教など]カテゴリの言葉