• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. 芸道で、師から許可を受けてから習う技芸。

  1. 罪人を許すこと。赦免。

    1. 「ふるきためしのありけるとかやとて、―なん侍りけり」〈著聞集・二〉