1. 遊里の事情によく通じていること。また、その人。粋人。通人。

  1. 物事の事情を心得ていること。また、その人。「―顔にものを言う」

出典:青空文庫