• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

債務者が、破産手続開始の決定(旧法の破産宣告)の前後を問わず、債権者を害する目的で、破産財団の隠匿・毀棄 (きき) 、仮装の財産譲渡、債権者にとって不利益になる処分などを行う犯罪。