• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

左右に分かれて漢詩を作り、判者の判定によってその優劣を競う文学的遊戯。平安中期に始まった。闘詩 (とうし) 。

[日本史/その他の日本史の言葉]カテゴリの言葉