[名](スル)
  1. ある事柄をはっきりと認めること。「反省すべき点を認知する」

  1. 婚姻関係にない男女の間に生まれた子について、その父または母が自分の子であると認め、法律上の親子関係を発生させること。

  1. cognition》心理学で、知識を得る働き、すなわち知覚・記憶・推論・問題解決などの知的活動を総称する。

出典:青空文庫

出典:gooニュース