1. 語ること。また、その話。

  1. 記録映画やラジオ・テレビのドラマなどで、筋や場面を説明・解説すること。ナレーション。

  1. で、事件や由緒などを節がなくて抑揚の少ない、多くは散文調の詞 (ことば) で物語ること。また、その部分。主にワキが演じる。

  1. 狂言で、普通のせりふとは違う独白形式の改まった口調で、事件や由緒を物語ること。また、その部分。

  1. 歌舞伎で、看板や番付外題 (げだい) の上などに、その作の概要を掛け詞縁語などを多用した美文調で述べたもの。立 (たて) 作者が書いた。

  1. 語り伝える事柄。話題。

    1. 「永き世の―にしつつ後人の偲 (しの) ひにせむと」〈・一八〇一〉

[演劇・映画/能・狂言]カテゴリの言葉

[演劇・映画/歌舞伎・浄瑠璃]カテゴリの言葉