• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

議会において、議案の審議を慎重にするために設けられた審議の段階。明治憲法下の帝国議会では3読会制を採用し、第1読会では議案の全体を討議し、第2読会では逐条審議を行い、第3読会で議案全体を改めて審議して可否を決定した。現在の国会にはない。