[名](スル)
  1. 《「ぢょうぶく」とも》仏語。

    1. ㋐心身をととのえて、悪行を制すること。

    2. ㋑祈祷 (きとう) によって悪魔・怨敵 (おんてき) を下すこと。降伏 (ごうぶく) 。

  1. まじないによって人をのろい殺すこと。

    1. 「呪咀 (じゅそ) ―の願を満てしめ」〈浄・賀古教信〉

[宗教・思想/仏教・儒教・ヒンズー教など]カテゴリの言葉

出典:青空文庫