• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

中世、守護地頭名主などが荘園領主に対して年貢納入を請け負い、その代わりに荘園管理の全権をゆだねられる制度。うけどころ。

[日本史/鎌倉・室町・安土桃山時代]カテゴリの言葉