• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

武士が自分の言動に偽りのないことを、諏訪明神と八幡神の2柱にかけて誓うときにいう言葉。